◆お店のご紹介
かわいいカメさんが目印の「焙煎工房ゆうばんた珈琲」は、日本一人口の多いむら、読谷村にある
小さなコーヒーショップです。
海外産のプレミアムコーヒーだけでなく希少な沖縄県産コーヒーも取り扱っております。
丁寧に焙煎した高品質コーヒーを全国にお届けします。

◆店名の由来
店名は、読谷村の楚辺地区にある小さな岬に隣接するローカルビーチ「ゆうばんた浜」に由来しています。
「はんた」は、沖縄ことばで「端」を意味し、夕日が綺麗なことから地元の人に古くからその愛称で親しまれてきました。2020年4月には「ゆうばんた公園」が整備され、軽い散歩や遊具も楽しめる充実した憩いの場となっております。
昔はこの浜にウミガメも産卵に来ていたとのこと。
ゆうばんた珈琲のロゴマークは、海の向こうから美味しいコーヒーを背中に乗せてやってくるウミガメをイメージしました。


◆コーヒーの品質を追求
毎日飲むコーヒーこそ高品質でありたい!
徹底した品質管理でコーヒー本来の甘みと香り、後味の良い高品質コーヒーを追求しております。
当店のコーヒーは、冷めても最後の一滴まで美味しくお召し上がりいただけます!
コーヒーの風味、品質は原料である生豆と、それをどのように焙煎したかで決まります。
沖縄の高温多湿の環境に負けないように、15℃の保管庫で生豆を保管しております。
また、焙煎前後に行う豆の選別を徹底し、味を決める重要な焙煎においては、
エンジニア出身の店主が熱・流体力学の知見をもとに火力、排気風速の数値化など、
科学的視点で豆の個性を生かす焙煎を目指しています。






 

Group

Top